もっとメルカリで稼ぐブログ

この頃メルカリで売れない理由は?もっとメルカリで稼ぐブログ♪

元古着屋・在宅ワーカーが教える!この頃メルカリで売れない理由と「もっとメルカリで稼ぐ」ブログです!

メルカリだけでなく、ネットで稼ぐ&節約の㊙テクも。

MENU

たったこれだけ!?メルカリ、値下げ交渉のコツ「誰でもできる♪」

f:id:your-knowhow:20161128144355j:plain

 

さてさて、毎回恒例の、またまた間が空きました。←ついに恒例化w

 

本日は、たまには購入者編です!

※そういえば、そんなカテゴリーもありましたね(笑)

 

出品者からすれば、とても厄介な「値下げ交渉」

 

メルカリでは、必ずと言っていいほど、この「値下げ交渉」が繰り広げられています。

 

 

メルカリに不慣れな方は、

「え?なんか、みんなして値下げを要求してくる…」

って、正直かなり戸惑いますよね。

 

しかし、購入者からすれば、とても素敵な文化なのです!!(声を大にして)

 

 

だってね、これってメルカリならではなんですよ!

 

「安くして!」なんて、楽天では言えないですからね。(笑)

 

 

他サイトで値下げを交渉しようもんなら、

 

「買わないくせにコメントするんじゃねえよ」なんて言われてしまいそうですしね(半泣)

 

個人取引のメルカリだからこそできるものなんです!

 

さて、そんな「値下げ交渉」ですが…

 

残念ながら、必ずしも応じてくれる出品者ばかりではありません。

 

むしろ、すごく嫌がる方も多いのです。

 

そこで、今回は、メルカリで上手に値下げ交渉するコツをご紹介しますね!!

 

 

※値下げ交渉の対策もご紹介します(笑)

出品者側の方の参考にもなるかもしれません♪

 

<目次>

  1. 値下げ交渉の多いカテゴリーは?
  2. 値下げ交渉の多い理由は?(購入者・出品者)
  3. 値下げ交渉しやすい商品は?(購入者編)
  4. 値下げ交渉には、出品者にもメリットがある?(出品者編)
  5. 値下げ交渉への対策!(出品者編)
  6. 値下げ交渉、まとめ(出品者・購入者)

 

---------------------------------

ランキングに参加しています!

皆さまの、その1クリックが励みになります!←選挙みたい(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

毎回クリックしてくださる方、本当にありがとうございます( ◠‿◠ )

-----------------------------------

値下げ交渉の多いカテゴリーは?

メルカリでは、値下げ交渉の多く繰り広げられているカテゴリーがあります。

それは『レディース』と『ベビー・キッズ』です!

 

ということで、女性ユーザーに人気のカテゴリーほど、値下げ交渉が多いということになります。

 

実際に、私自身、このカテゴリーで出品すると必ずと言って良いほど値下げ交渉をされますね(汗)

 

逆に、このカテゴリーで商品を購入するとき、値下げ交渉がしやすいなとも感じます(笑)

 

値下げ交渉の多い理由は?(購入者・出品者)

メルカリを利用している女性ユーザーは、私のように、出品も購入もどちらも利用している方がほとんど!

 

だから、女性ユーザーは、出品者側に立った時

「値下げをした気持ち、本当によく分かる…値下げしてあげよう。」と、ついつい同情してしまいがちです。

 

つまり、交渉する側の気持ちも交渉される側の気持ちも、よく分かっているのは女性。

その女性が多いカテゴリーだから、『レディース』と『ベビー・キッズ』では値下げ交渉が多いのですね!

 

 

値下げ交渉しやすい商品は?(購入者編)

さて、購入者側のユーザーは必見ですよ!!

 

値下げ交渉をしやすい商品は、ズバリ『着払い』の商品です♪

 

例えば、「販売価格500円」の服に、こうコメントをします。

 

はじめまして! ご質問よろしいですか。

こちらの服がとっても気に入りました!

ぜひ購入させていただきたいです。

送料込みの700円でお譲りいただけないでしょうか?

 

・・・一瞬迷いませんでしたか?(笑)

あれ、これはどっちが損してるの?って。

 

しかし、この値下げ交渉では、

どちらも損はしていません!!

 

 

<着払いだった場合>

 

出品者の利益は500円。

購入者の支払いは500円+送料(着払いなので宅急便)

…高いですよね。

 

 

<送料込みの場合>

 

購入者の支払いは700円!

着払いでないので、もっともっと安い方法(メルカリ便なら170円)で発送ができますから 販売価格にプラスした200円からおつりがくるのです。

 

 

つまり…

値下げ後は、どちらも得をした結果になります!

 

しかも、先ほどのようなコメントが届けば…

出品者側としては「着払いのままだと、宅急便で高いし、申し訳ないな。」なんてことを感じるんです。

 

ということで、値下げ交渉しやすい商品は「着払い」の商品!

 

最も安い送料をプラスした金額を提案すれば、ほとんどの場合、値下げ交渉が成功します!!

 

しかも、これなら購入者側にも出品者側にも損がないのです♪

 

値下げ交渉には、出品者にもメリットがある?(出品者編)

私のようにメルカリばかりやっている人は、もう気が付いているかもしれませんね。

 

値下げ交渉には、出品者にもメリットがあります!

 

それは…

値下げ交渉に応じた商品は、99%購入につながるということです!!

 

必ずと言っていいほど、「値下げ交渉→値下げ→購入」のようになってくれます。

 

※↑値下げ交渉をしておきながら、コメントのやり取りを無視して放置するBadユーザーが1%ごくまれに存在するため、99%としました…。(苦笑い)

 

よく、「値下げ交渉は受け付けません。」とか「値下げコメントした人は通報します」など、怖~いことを書く方、いらっしゃいますよね。

あれ、良くないです。

 

そうでないユーザーにも売れにくくなります。

自分の首を絞めてます…。

 

値下げ交渉への対策!(出品者編)

先ほど、値下げ交渉は出品者にもメリットがあると書きました。

しかし、ただ単に値下げを許していては、利益がのこりません!

 

だからといって、マイルール(自分ルール)を増やしていては印象が良くありません。

 

そこで有効な対策は「心に余裕を持つこと」

 

つまり、『価格に余裕を持つこと』です!!

 

あらかじめ、自分の思った価格より少~しだけ高めの価格にして出品するのです。

 

たった100円でもOKです。少~しだけで良いのです!

 

そうしておけば、もし

あと500円安くなりませんか?

と、無茶を言われても…

大変申し訳ございません。

500円も値下げをしてしまうと利益がほぼ0円になってしまいます…

ですが、気持ちにお応えしたいので、100円であれば値下げさせていただきます!!

ぜひよろしくお願いいたします♪

なんて会話ができちゃいますよね!

 

また、100円の値下げができたことで、購入へつながっていく場合がほとんどです。

 

値下げ交渉、まとめ(出品者・購入者)

「値下げ交渉」と聞くと、良い印象はないかもしれません。

 

しかし、「メルカリ」にとって「値下げ交渉」は、切っても切れない存在です。

 

メルカリで稼ぐには、「値下げ交渉」とうまく付き合っていくことも大切なのですね!

 

<購入者側、まとめ>

・無理な値下げ交渉は迷惑!絶対にしなこと。

・着払いの商品に値下げ交渉すべし!

・自分にも、相手にも損がない値下げを交渉しましょう♪

 

<出品者側、まとめ>

・マイルール、自己ルールはやめましょう。

・値下げ交渉に応じられる余裕を持つべし!

・相手にも、自分にも損のない程度の値下げをしましょう♪

 

 

さて、他にもメルカリのコツは沢山あります!

 

詳しくは『2017年もメルカリで稼ぐ方法』でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ブログランキングに参加しています!

1クリックで応援お願いします♪

▼ ▼ ▼ ▼

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

▲ ▲ ▲ ▲


クリックすると順位に反映します♪

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

シェアが励みになります!

この記事が参考になったらぜひシェアしてくださいね♪