もっとメルカリで稼ぐブログ

この頃メルカリで売れない理由は?もっとメルカリで稼ぐブログ♪

元古着屋・在宅ワーカーが教える!この頃メルカリで売れない理由と「もっとメルカリで稼ぐ」ブログです!

メルカリだけでなく、ネットで稼ぐ&節約の㊙テクも。

MENU

服が売れないのは写真のせいでした(泣)メルカリ、撮り方のコツはこれだー!!

f:id:your-knowhow:20160809112705p:plain

メルカリで服を出品する時、写真の撮り方は大きく分けて3通りあります。

  1. 床に置いて撮る
  2. ハンガーに掛けて撮る
  3. 着用して撮る

この中で最も売れやすかったのが、服を着用して撮る「着用画像」ですね!

 

もちろん、実際にメルカリで検証しました!!

『着用画像の方が売れるの?』って疑問。 ※醜い足をさらけ出しています(泣ける)

 

ですが、

着用画像には抵抗がある…
あんたみたいに醜い足をさらけ出す勇気ないよ。

ほとんどの方がそう感じるはず(笑)

 

というとこで…

今回は着用画像の次に売れやすい「ハンガーに掛けて撮る」という方法をご紹介しましょう!!

 

もちろん“床に置いて撮る”よりも売れやすいですよ♪

ただ、コツが必要なんです。

 

なぜ床に置く撮り方だと売れない?

まずはじめに、なぜ床に置いて撮る写真は売れないのかをご説明しますね!

 

理由は簡単!床だと可愛さが全く伝わらないんです。

 

これ、見てみてください…

 

f:id:your-knowhow:20160809113219j:plain

 

ぶっちゃけ、こんなの誰が買うんだよ!って感じですよねー。

でも、この服実物はすっごく可愛いんですよ?(笑)

 

だけど、床置きじゃやっぱ伝わらないな…

 

そこで、同じ服をハンガーに掛けて撮ると!?

 

\ジャーーン!/

f:id:your-knowhow:20160809113445j:plain

可愛さ、伝わる~!!

絶対にこちらの方が売れる!言い切れますね。

 

さて、この写真どんな撮り方をしたのか気になりますよね!

気になる方は次へ。

メルカリで売れる写真の撮り方

まず、先ほどのハンガーに掛けて撮る写真ですが、どんな場所で撮影しているのかというと…

実はこんな場所で撮影しています!

 

f:id:your-knowhow:20160809113711j:plain

 

なんと言えばいいのかな、うーん…

ふすまのレール?(笑)

そんな場所です!

 

見ていただいて分かるように、部屋は非常に暗い(東向きで最悪な日当たりなのに家賃高めで家計を圧迫中w)です。

 

次に、私が使用しているカメラですが、iphone5です!

画像のサイズをあらかじめ「スクエア」にして撮影します。

 

ということで、上の場所にてiPhone5のスクエアで撮影します!

こんな感じです。

 

f:id:your-knowhow:20160809113931j:plain

 

どうですか?なんか微妙でしょう?(笑)

 

ここから修正を加えてまいります!

※これより加工を開始しますが、過度な加工はオススメしません。

 

メルカリで売れる写真の加工アプリは?

さて、使用するアプリはApp store「Tadaa SLR」という無料アプリです!

※すみません。androidでオススメのアプリは現在模索中です。

 

さて、早速アプリを起動します!

すると、いきなりカメラが起動されますが無視です。

 

右下のこのあたりをタッチ!

f:id:your-knowhow:20160809114611p:plain

すると、端末のデータフォルダにある画像が表示されるので、先ほどスクエアで撮影した画像を選択。

 

そして、この英語だらけの画面から操作をしていきます!

f:id:your-knowhow:20160809114744p:plain

大丈夫、慣れてしまえば簡単です。

 

左下の[Mask]を選択した状態で、指で服に色を付けていきます!

 f:id:your-knowhow:20160809115039p:plain

 

指でなぞった部分が、自動的に緑色で塗りつぶされていきます。

服の隅から隅まで塗りつぶせたらこんな感じ!

f:id:your-knowhow:20160809115218p:plain

 

ここで緑色に塗りつぶされた部分は、フォーカスに反映されない部分となります!

※後で意味が分かりますので、分からなくても次へ(笑)

 (右上にある[Next]をタッチ)

 

[Aperture]の◯を左右に動かしてみてください。

f:id:your-knowhow:20160809115606p:plain

一番右にするとフォーカスが最大に!

(背景がボケます)

 

一番左にするとフォーカスが最小に!

(背景が多少ボケます)

 

このフォーカスを過度にやりすぎると、わざとらしさが出すぎてしまうので“最小限”の状態で次へ!

(右上にある[Apply]をタッチ。)

 

すると何やら色々な記号が現れますが、全て画像を加工する項目です!

f:id:your-knowhow:20160809115809p:plain

しかしここで使うのは[Adjust]のみです。

Adjustでは、画像の明るさやコントラスト(色の濃さ)、彩度(鮮やかさ)が調節できます。

  • Brightness→明るさ
  • Contrast→コントラスト
  • Saturation→彩度

私はいつも、このくらいの値に調節にしています!

 f:id:your-knowhow:20160809120015p:plain

※画像を明るくし、後ろにある茶色の柱の存在を消すためにコントラストを下げ、コントラストで失った色味を彩度を上げることでカバーしています。

 

わかんない!って方はこの値を真似してみてくださいね。

私と同じ感じになります(笑)

 

さて、調節が終わったら右上の[Appky]をタッチで次へ!

右上の[Save]で端末へ直接保存されます!!

 

f:id:your-knowhow:20160809120149p:plain

ちなみにこのアプリ、メルカリ以外でもめちゃくちゃ使えます!

簡単に一眼レフ風の写真が作れちゃいます。

 

さて、本日は以上です!!

最後にビフォーアフターだけ載せてみます。

f:id:your-knowhow:20160809120506p:plain

 

「Tadaa SLR」やはりオススメです!

無料なので私にバックが入らないのが悔しいくらいです(笑)

 

それでは、また次回をお楽しみに!!

ブログランキングに参加しています!

1クリックで応援お願いします♪

▼ ▼ ▼ ▼

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

▲ ▲ ▲ ▲


クリックすると順位に反映します♪

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

シェアが励みになります!

この記事が参考になったらぜひシェアしてくださいね♪