もっとメルカリで稼ぐブログ

この頃メルカリで売れない理由は?もっとメルカリで稼ぐブログ♪

元古着屋・在宅ワーカーが教える!この頃メルカリで売れない理由と「もっとメルカリで稼ぐ」ブログです!

メルカリだけでなく、ネットで稼ぐ&節約の㊙テクも。

MENU

メルカリでトラブルが多発してるらしい!その前に…出品に注意!「電化製品」「時計」「ゲーム機」など

f:id:your-knowhow:20160630124653j:plain

ここ最近は

 

 

「メルカリでトラブルになってしまいました」

 

「メルカリでトラブルにならないためには、どうしたら良いですか?」

 

そんなご質問をいただくようになってきました!

 

メルカリでトラブル…

実は私もありました。

 

 

“購入後に連絡が取れない”

 

“なかなか入金がされない”

 

ということで、本日はこちら!

 

『メルカリでトラブルにならないためには』出品編

 

■ 出品前に気を付けたいこと

 

まずは出品の際に、あらかじめトラブルにならないよう工夫しておくことが最も大切です!

 

トラブルやクレームが特に多いのが「電化製品」「家電」「時計」「ゲーム機」などの、動作確認が必要な商品ですね。

 

本日はそちらをピックアップしてご紹介したいと思います♪

 

 

 

商品説明に動作確認の状態を書く

これは必ず書いておきましょう!

例文:テレビの場合

 

動作は確認済みです!

しっかり映ります。

例文:故障している場合

 

動作は確認済みです!

ジャンク品のため商品の保証はいたしかねます。

ですが、お安く出品いたしますのでぜひご検討くださいね♪

ポイントは「故障」という固い言葉ではなく『ジャンク』という柔らかい言葉で伝えること!

また、デメリットの後には必ずメリットを書くことです。

 

どうしてもキツい言い方になってしまう部分なので、良い印象を与えるためにも柔らかい表現を心掛けると良いですね。

 

商品画像に動作確認の状態を載せる

できれば商品画像にも、動作を確認した状態を載せておきましょう!

テレビなど動作確認が目に見えるものには有効です。

 

動作確認の状態を動画で伝える

テレビなどのように動作確認が目に見えるものではなく、時計やステレオなど写真では伝えられないものに有効です!

方法はYoutubeなどの動画投稿サイトに投稿しご確認いただくことですね。

少し面倒に思いますが、商品到着後にクレームとなってしまっても、その動画が証拠として使えますのでオススメですよ♪

 

■ 購入後に連絡が取れない・入金が無いとき

 

「購入されたのになかなか返事が来ない。」

「いつまで待っても入金されない。」

 

そんな時には、もう一度相手に取引連絡を送ってみましょう!

例文

 

お世話になっております、◯◯です。

ご購入より××日が経ち、入金がまだないようなのでご連絡させていただきました!

 

入金はいつごろになりますでしょうか?

よろしければお知らせいただくようお願いいたします。

 

また入金もお返事もいただけない場合は、キャンセルも検討しております。

お手数ですが、一度こちらにお返事いただくようよろしくお願いいたします。

ここまで丁寧に取引連絡を送って、それでも返事や入金がない場合はもうお手上げです!

 

トラブルになったら、メルカリはどう対応してくれるの?

念押しの連絡をしても返事がない時には、メルカリ事務局へキャンセルを要請します。

 

※キャンセル要請までの手順はメルカリの始め方(出品編)の「出品時のトラブルについて」でご紹介しています♪

 

連絡が取れない旨を伝え、キャンセルを要請します。

すると、数日以内にすんなりキャンセルとなるかと思います!

 

■ 商品到着後、クレームとなったとき

 

商品が到着してから、例えば「この商品、実際には動かなかったんだけど!」とクレームが来たとします。

 

この場合、メルカリの対応は“出品者が規約違反の商品を送った”と理解する場合が多いようです。

 

ということで、実際にあった事例としては…

商品到着→クレームがきた→メルカリへ問い合わせ→メルカリが購入者へ返金

 

ここまでは良かったのですが、その後購入者へ送ったメッセージがこうです。

例文

取引中の商品はキャンセルとさせていただきました。

つきましては、お支払いいただいた代金を口座へ返金を行いましたのでご確認くださいませ。

 

また商品は規約違反のためお客様の方でご処分いただくようお願いいたします。

 

え?!!ですよね。

 

こうなると、商品はもう返ってきてはくれません。

もちろん、お金も入ってきません。

 

これでは相手の思うつぼとなってしまいます。

 

そこで!

「商品の状態を画像・動画で伝える」

面倒でも、このような確認作業が重要となってくるのです。

 

事前にクレームを回避するためには

 

こういったクレームのトラブルを事前に回避するためには

  • 嘘をつかない
  • 必ず伝える
  • 確認を取り了承を得る

これが大切です!!

 

これは私も実際に行っています♪

 

とくにオススメなのが、取引連絡にて確認を取り了承を得ることです。

 

発送直前に

例文:Tシャツの場合

 

これより発送をさせていただきます!

もう一度再確認なのですが、商品説明文にもあるとおりTシャツには毛玉がありますが、よろしかったでしょうか?

 

この連絡へご承諾いただいてから発送すると良いです。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

取引連絡の具体的な例文は「 メルカリの評価は『取引メッセージと梱包』が大事!!でもご紹介しています!!

 

 

ブログランキングに参加しています!

1クリックで応援お願いします♪

▼ ▼ ▼ ▼

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

▲ ▲ ▲ ▲


クリックすると順位に反映します♪

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

シェアが励みになります!

この記事が参考になったらぜひシェアしてくださいね♪