もっとメルカリで稼ぐブログ

この頃メルカリで売れない理由は?もっとメルカリで稼ぐブログ♪

元古着屋・在宅ワーカーが教える!この頃メルカリで売れない理由と「もっとメルカリで稼ぐ」ブログです!

メルカリだけでなく、ネットで稼ぐ&節約の㊙テクも。

MENU

正直うざい。メルカリで大量の出品!これってNG?その理由とは

f:id:your-knowhow:20160629111904j:plain

 

ネット上では

 

1つの商品につき30件出品すれば売れる

 

 

売れない商品は大量出品しよう

そんなノウハウが飛び交ってますね。

 

 でもね、それじゃ売れないんです!

 

もっとメルカリで稼ぐ方法(現在は販売終了)のご購入者様からも、こんなご相談があります。

 

「他サイトを参考に20件の大量出品をしたのですが、全く売れません。

なぜですか?」

それでは、その売れない理由をご紹介しますね。

 

【大量出品NG】理由1、数字だけで確率は上げられない

大量出品を勧めるノウハウの著者を否定するわけではありませんが・・・

メルカリ出品において、数字だけで確率を上げることは不可能に近い!!

 

 

たしかに頭で考えれば大量出品ほど確率の上がる方法はありません。

 

例えば、そのページに表示されている10件中9件がその商品であれば、数字上は確率が上がります。

 

だって10分の9ですからね。

これは高確率ですよね。

 

でもね、でも・・・相手はスロットやダーツではありません。

それを選ぶのは「人」なのです!

 

10件中9件表示されたからといって、その9件よりも他の1件の方が魅力的であればそちらを購入することでしょう。

 

また10件すべてに魅力がなければ、全てスルーです。

この場合は再検索ですね。

 

それがメルカリです。

 

メルカリにおいて、忘れてはならないのが「フリマ」であり、「個人」が相手であるということ!!

 

数字だけで確率を上げることはできないのです。

 

【大量出品NG】理由2、嫌われユーザーになってしまう

例えば、Aさんが“大きめのエナメルバッグが欲しいなー”と思ったとします。

このとき、Aさんは「エナメルバッグ」と検索しますよね。

 

すると、エナメルバッグの一覧が表示されます。

 

そこへ大量出品者Bさんが“小さめのエナメルバッグ”を大量に出品していたとします。

 

するとどうでしょう?

 

Aさんは、大きめのエナメルバッグを探しているのにもかかわらず

興味の無い小さめエナメルバッグがズラズラと表示されるのです・・・

 

しかもスクロールしてもスクロールしても、ズラズラズラズラ表示される・・・

 

正直、邪魔。ですよね。

 

となると、人の頭というのは便利なもので

興味の無い物は自動的にスルーをします。

 

もしくは、面倒になって「小さめ エナメルバッグ」と再検索することでしょう。

 

ということは・・・

大量出品をした意味って、ないですよね。

 

たしかに、ユーザーの目に触れる確率は上がりました。

しかし好感度は下がりました。

 

「なーんだ、また同じヤツかよ。」

そんなふうに思われてまで、数字上の確率を上げたくはありませんね。

 

NG!メルカリ大量出品⇒売れる出品のコツ♪

「確率を上げる」ということはとっても大切です!

もちろん数字上ではなく、売れるための確率です♪

 

【メルカリで売るコツ】たくさんの人に見つけてもらおう!

「たくさんの人に見つけてもらうこと」

これで確率が上がります!

 

例えば

  • 10人からご検討いただく場合
  • 100人からご検討いただく場合

もちろん100人からご検討いただいたほうが確率が上がりますよね♪

 

また、大量出品のように1人の方へ1つの商品を何件もご検討いただくよりも

 

100人の方へ1つの商品を1件ずつご検討いただいた方が、よっぽど確率が上がります!!

 

また印象も良いですし、出品の手間もたった1件です。

余った手間で子供と昼寝もできちゃいますね(笑)

 

気になる、その方法は・・・

メルカリで売れない人は「商品説明の書き方が悪い!」を参考にしてみてくださいね♪

それでは、また次回をお楽しみに(^^)

 

 

 

ブログランキングに参加しています!

1クリックで応援お願いします♪

▼ ▼ ▼ ▼

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ

▲ ▲ ▲ ▲


クリックすると順位に反映します♪

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

シェアが励みになります!

この記事が参考になったらぜひシェアしてくださいね♪